九州北部豪雨:三連休の1日だけ福岡・朝倉でお手伝い 台風18号横断のため(援人 0916-18便)

Posted on 2017年9月21日. Filed under: ボランティア | タグ: , |

2017年9月16日(土)から18日(月祝)の三連休、空路で福岡へ行って九州北部豪雨での被災から復旧途上の朝倉市でお手伝いしようと計画。複数の援人メンバーが賛同、多い日は7人のメンバーが現地集合しチームでお手伝いする予定だった。が、折悪く九州は大型の台風18号の直撃・横断コースに。交通の乱れも予想されることから何人かは断念。結局4人のメンバーで、最終日の18日だけ朝倉市杷木松末でお手伝いすることができた。その記録。

ツノが二本生えたリュックと共に羽田へ。
ちょっくら台風18号を退治してきます(しない)。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

うわ、スターフライヤーは北九州行きだけ第一ターミナル! やばかったぁ~。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

9月16日

日付を回って着いた北九州空港。東京より空気が生温かく、雨がポツポツ降っていた。

博多の朝。不穏な感じの雨混じりの強風が。建設中のビルの覆いとか、大丈夫なのかなぁ。
九州南部、特に宮崎はすでに大雨らしい。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

小雨の博多。コンビニで普通にこれが買える幸せ。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

杷木インターを出てすぐの眼鏡屋さんの隣、確かお店だったと思うけど、解体中だな…。

雨の別府、竹瓦温泉。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

入浴料たった100円の市営温泉。浴槽を見て思い出したけど、ここ「ドキュメント72時間」でやってたな。

洗い場はなく、入浴者は浴槽の周りで身体を洗って湯船に浸かる。地元の人の所作を見ていると、短時間派(~5分)とゆっくり派がいるようだった。

ちなみに結構過激な風俗街に隣接する場所にある

椎茸焼きそば、日田市田島の「天龍」で。7月に初めてボランティアに来たとき入れなかった店。
これで日田焼きそば2回目(個人的には前回の大学軒の方が好み)。あと1回食べたらがっつりハマりそう。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

今、大分県日田市にいる。13時に大鶴、小野などの地区に避難勧告が出た。エリアメールで知る。

夜は博多で高価な(1,700円/100g!)イカなどを食べた。

九州北部豪雨 福岡県朝倉市でボランティア 台風18号九州直撃(援人 2017年 0916-18便)

(さらに…)

広告
全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

熊本県益城町・福岡県朝倉市で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

Posted on 2017年9月14日. Filed under: ボランティア | タグ: , , , |

2017年8月18日(金)の夜出発、26日(土)に帰京という約一週間のスケジュールで、九州北部豪雨の被災地である福岡県朝倉市、熊本地震の被災地である熊本県益城町で災害ボランティアをしてきた。そのメモ。

福岡県朝倉市杷木(九州北部豪雨)・熊本県益城町(熊本地震)で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

8月19日 東京・八重洲から熊本・益城町へ

4:34
各SA、夜中なのに人がわんさかいて、迷子の呼び出しまでしてる。東北道や常磐道とは違う異様な活気…。

4:46
朝4時なんだけど、PAのセブンで買ったにしかわフラワーおいしい。東京でも売ってくれないかな、これ。

福岡県朝倉市杷木(九州北部豪雨)・熊本県益城町(熊本地震)で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

10:33
山口(美祢サービスエリア)で日田の鶏めし売ってた。便利だなぁ(笑)。

福岡県朝倉市杷木(九州北部豪雨)・熊本県益城町(熊本地震)で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

14:11

熊本県西原村、畑のキッチンORTO(オルト)でランチ。おいしゅうございました。

福岡県朝倉市杷木(九州北部豪雨)・熊本県益城町(熊本地震)で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

14:43
この道の先へはまだ行けない。

福岡県朝倉市杷木(九州北部豪雨)・熊本県益城町(熊本地震)で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

16:14

熊本。去年、地震の後に豪雨災害もあった。土砂出しや法面補強のお手伝いをした方がオーナーの宿に立ち寄り、風呂に入る。
露天風呂から阿蘇を望むシチュエーションもとてもいいけど、家族連れなどが続々と夏休みの宿泊に訪れているのがうれしかった。

福岡県朝倉市杷木(九州北部豪雨)・熊本県益城町(熊本地震)で災害ボランティア(援人 2017年 0818-26便)

(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

日田の豆田町を歩く 朝倉で泥にまみれる 九博で「ラスコー」を見る(2017年の夏休み)

Posted on 2017年8月16日. Filed under: ボランティア | タグ: , , , , |

夏休みの3日間、大分県日田市と福岡県朝倉市に行ってきた。7月に九州北部豪雨のボランティアで行き、今回は観光での応援を考えていたけど、朝倉はまだまだ手が必要な状況だとわかり、日田で観光、朝倉でボランティアとなった。そのメモ。

水害の泥出しでは、場所やフェーズで役立つ道具が変わる。スコップ一つで太刀打ちできるわけではない。意外と(いや、かなり)役立つのがこの移植ゴテ。秋田・大仙でお手伝いした際も、スコップやジョレンが入らない狭い側溝などをこれでガンガン掘り進めることができた。十能より取っ手が短いこちらの方が迅速に作業しやすい。というわけで2つ買い足した。週末持参するつもり。

2017年夏休み 大分・日田 福岡・朝倉

朝倉。杷木インター近くはだいぶきれいになっていた。料金所脇を埋め尽くしていた流木はだいぶ減り(それでもまだある)、たった1、2人で泥かきする姿があったガソリンスタンドも営業を再開していた。

日田バスセンターで見かけた。こっちのお盆のお供え物はこういうものなのか。

2017年夏休み 大分・日田 福岡・朝倉
(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...