岩手県岩泉町:桜のシーズンなのに初夏の暑さの薪割り(援人 2018年 0420便)

Posted on 2018年4月26日. Filed under: ボランティア | タグ: , |

ボランティアチーム援人、0420便、2018年4月21日(土)、平成28年台風10号被災の岩手県岩泉町でのボランティア+αについてのメモ。

岩泉は桜が満開ですよ、とメッセージをいただいた。そんな週末に行けるなんて幸せだ。東京から600km先にいる桜前線に追いついてこよう。

平成28年台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 2018年 0420便)

今週。

普段それなりに敬意をもってウォッチしている人たちまでがこぞってTwitterで怒りの投稿ばかり連投していて、見ていて疲れたなぁ。

人間は自分ができること(本業)をまずは真面目にやり、できないことは代わりにやってくれている人を応援し、それでも余裕があれば怒ればいいと思うんだ。

ポリティカルなことに関心をもち、怒るというかたちでも態度を示すのはいいことだ。だけど怒ることが本業みたいに見える人ばかり増えるのはちょっとなぁ。人に言うばかりじゃなく、自分が何かをやらなきゃ。

…と、600km離れた岩手県岩泉町へ向かう車中で考えるのだ。

朝になって岩泉に着いたら、ぼくらは懸命に薪割りをやるだろう。遠くからあれこれ言うんじゃなく、行って自らやるという選択をしたからだ。

今週も、ヘトヘトになるまでやりきってこよう。

盛岡地方裁判所の石割桜(エドヒガン)、満開。
朝5時前なのに見に来ている人がパラパラと。しかし盛岡、結構肌寒い…。

平成28年台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 2018年 0420便)

岩泉へ向かう455号、短角牛の子牛がいた。おいしそ…いやかわいい!

安家の桜、ほころびはじめ。

平成28年台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 2018年 0420便)

お手伝いは薪割り。
急に気温が上がり、暑い、暑い、暑い。この後オヤジたちの安家川水浴びグラビアあるかも…。

平成28年台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 2018年 0420便)

(さらに…)

広告
全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

豪雨災害から復興中の岩手県岩泉町で2018年最初のお手伝い(ボランティアチーム援人 2018年 0119便)

Posted on 2018年1月26日. Filed under: ボランティア | タグ: |

ボランティアチーム援人、2016年年台風10号の被災地である岩手県下閉伊郡岩泉町で、2018年1月20日土曜日と20日日曜日、復興支援のためのボランティアをしてきた記録(FacebookやTwitterへの投稿の再編集)。

7人揃って出発しました!
Yさんが渋谷ジャパレンで借りてきてくれたハイエース4WDスタッドレスは後部荷室がほぼないので、車内はこの人数でも案外狭い。でも1.5日間のお手伝いでキチンと成果を出すことを思うと、やはりもうちょっと多い人数で行きたかったなぁ…。

ともあれ600km先の岩泉で、力出し切ってきます!!!

国道45号、大槌町の吉里吉里トンネルを過ぎたところ、気温マイナス5度の表示。海面が少しずつ明るくなってきた。
(この便は積雪による東北道の通行止めの可能性を考え、一関インターで下り、気仙沼など三陸沿岸を北上し、小本から岩泉に入るルートをとった。)

岩手県岩泉町で復興支援(ボランティアチーム援人 2018年 0119便)

朝、岩泉小本のローソンで。

さすが岩泉。コンビニでこのうんまいヨーグルトが買えちゃうとは。

岩手県岩泉町で復興支援(ボランティアチーム援人 2018年 0119便)

黒森神楽、岩泉小本には2/4に回ってくるらしい。そういえば東京では、ポレポレ東中野で映画が今日から公開だったなぁ。

岩手県岩泉町で復興支援(ボランティアチーム援人 2018年 0119便)
(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

台風10号被災:岩泉町で薪割りボランティア のち三陸ミニ観光(援人 2017年 1117便)

Posted on 2017年11月22日. Filed under: ボランティア | タグ: , |

ボランティアチーム援人、1117便、2017年11月18日土曜日、岩手県岩泉町でのボランティアなどのメモ。

賑やかな八重洲で。外人の女性2人組に話しかけられる。道に迷ってるのかと思ったら怪しげな募金集め。ブックセンター横のラーメン屋台、今年で閉めるんだって。JPN TAXIっぽい車を見かけた。さて、今年最後の岩手・岩泉町に行ってきます!

八重洲でチェーンのお試しをし、7人揃って出発!

台風10号被災 岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1117便)

キャラバン内の密度が薄くてビジネスクラスみたいだけど、今年最後の岩泉にはやっぱり10人で行きたかった。

Sさんは、援人があのとき9週間連続で岩泉に通ったことを、今でも褒めてくれます。だから、行くときは満席で行くのが“忘れてません”というメッセージになると思ってます。

10人満席で行くのはまた来年の課題として、今回は7人なりにできることを一生懸命やってきます!!!!!!!

仙台南、気温一度。

455号、盛岡から岩泉へ、藪川のあたりを通過中。残雪や路面凍結はなし。

台風10号被災 岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1117便)

岩泉町。橋で対岸に迂回させつつ道路を直しているところ。

台風10号被災 岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1117便)

朝の宇霊羅(うれいら)山。

台風10号被災 岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1117便)
(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

2016年台風10号被災:岩泉町で薪づくりのお手伝い と、宮古で海鮮朝めし(援人 2017年 1020便)

Posted on 2017年10月31日. Filed under: ボランティア | タグ: |

1日たっぷり岩泉の自然の中で薪割りのお手伝いをし、夜はベースで心のこもった夕食をいただき、2日目は宮古でザ・北三陸の幸を食べ、行きや帰りや岩手の山々の美しい紅葉を堪能できた週末。そのメモ。

大型斧(5本)、ハンマー、バール、チェーンソーなどを積んだ日産キャラバンで、今夜はこれから岩手県岩泉町へ。
江戸時代に南部藩で起こった「三閉伊一揆」の農民たちが見たらきっと喜んでくれそうな“武器”を駆使して、薪割りのお手伝いをしてきます。

2016年台風10号被災:岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1020便)

「台風21号は超大型に、週末から大雨に警戒:TBS NEWS」からの引用。

「10月に発生する台風といえば…2004年、台風23号は上陸前から広い範囲に大雨を降らし、死者95人を出すなど甚大な被害をもたらしました。4年前には伊豆大島で…。記録的な豪雨で、大規模な土砂崩れが発生。集落が飲み込まれ、36人が命を落としました。10月に発生する台風、この時期、日本列島に停滞する秋雨前線を台風が刺激することで激しい雨を降らせ、大きな被害をもたらすのです。」

非常にマズい。また新たな被災地が生まれてしまわないか。人を助けるには、まずは自分や身近な人が被災しないことから。ぼくらも気をつけますが、週末関東にいるメンバーも十分に警戒してほしい。

8人…のはずが、南(福岡)でなく北(岩手)行きの車に乗ったKさんの参加で9人に。小雨の八重洲を出発しました!
岩泉は、どの季節も、どんな気候でも美しい。そんな環境を楽しみながら、地元のお爺ちゃんお婆ちゃんに冬をあったかく過ごしてもらうため薪づくりをがんばってきます!

2016年台風10号被災:岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1020便)

深夜の東北道・安積PAセット(勝手)。

2016年台風10号被災:岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1020便)

早朝、盛岡から岩泉町へ。紅葉ドライブ。

2016年台風10号被災:岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1020便)

紅葉がめちゃきれいなのにうまく写真が撮れず、あっ、ぎゃっ、お~などの声が漏れる車内。

岩泉町中島で薪割りのお手伝い中。
今回から投入のフィスカースIso Core、斧というより大槌で、大径木でもそれなりに戦える。普通のサイズの丸太ならバコバコ割れる。ただ細かいコントロールはしづらいので、同じフィスカースのX25と使い分けがベターかも。

2016年台風10号被災:岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1020便)

岩泉での薪割りお手伝い、終了!

2016年台風10号被災:岩手県岩泉町で薪割りボランティア(援人 2017年 1020便)
(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

岩手県岩泉町:山間部の安家で薪割りのお手伝い 岩泉大神宮のお祭りを見る(援人 2017年 0908便)

Posted on 2017年9月14日. Filed under: ボランティア | タグ: , , |

ボランティアチーム援人、0908便、2017年9月9日(土)、去年の台風10号の豪雨による被災地である岩手県岩泉町でのお手伝い、プラス日曜日の半日観光のメモ。

いつも寄っている酒屋の親父さんに、これから岩泉町に行くんですよと言ったら、偉いねぇ、盛岡からずっと東に行くんだろ? と背中を叩かれた。
というわけで、これから北へ600kmの旅へ。9人のメンバーで。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

秋田県大仙市で震度5。水害に地震…。大仙市は受難だ。豪雨で傷んだ家や、仮復旧状態のさまざまなインフラが影響を受けてないことを祈りたい。

早朝の盛岡、涼しい…と強弁できない。半袖だと寒い。

あっ…! 岩手日報。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

岩泉町、中松屋さん最新情報です。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)
(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

岩手県岩泉町:豪雨災害からそろそろ1年 砂利かき出しと草刈りのお手伝い(援人 2017年 0707便)

Posted on 2017年7月10日. Filed under: ボランティア | タグ: |

ボランティアチーム援人、0707便、2017年7月8日(土)、9日(日)(半日のみ)、岩手県下閉伊郡岩泉町でのお手伝いの記録。

去年の台風10号の豪雨災害から、そろそろ1年になる岩泉町。2件のお手伝いを通じて、被災した方々は今も復旧・復興の苦しい道のりを歩んでいるのだと痛感した。

岩手県岩泉町でお手伝い(援人 2017年 0707便)

土曜日、農具小屋に流れ込んでしまった砂利のかき出し。30cmほど堆積したところもありハードだったが、なんとか完了。依頼主は小屋を家財の一時置きなどに再び活用されるとか(小屋に置いていた漁の道具は全部流された、と嘆いていたな…)。
翌日は、水害後手つかずだった畑の再生のための草刈り。陽が強く照りつける中、人の背丈以上の雑草を相手に刈払機で奮闘。厳しかったが、こちらも完了できた。

いずれも暑さもあってハードなお手伝いだったが、岩泉の素晴らしい風物が励まされてがんばることができた。岩泉でのお手伝いは、続けていきたい。

(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

台風10号被災:桜咲く岩手県岩泉町でお手伝い 道の駅も完全再開(援人 2017年 0421便)

Posted on 2017年4月25日. Filed under: ボランティア | タグ: , , |

そろそろ出発! 今週は約600km彼方の岩手県岩泉町へ。力出し切ってきます。

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

10人揃って、いつもより1時間早く八重洲を出発しました! 岩泉町行きは久しぶりになるメンバーが人が大半。NさんやSさんはパッキングに時間がかかったとのこと。Yさんはまさかの竹に備えてかノコを2本持ってきたとのこと。この便は基本をしっかり確認し、皆でカバーし合って進めたい。それでは、行ってきます!

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

盛岡。石割桜に早朝すぎる突撃。花弁がとても小さく可憐だ。

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

盛岡から岩泉へ。雨上がりの路面。徐々に晴れてきた。雪は山肌などに少しだけ残っているところあり。

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

岩泉町、片側一車線が崩落した道路、まだ応急修理状態(アスファルトが敷かれていたが)。被災からそろそろ8ヵ月…。

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

朝7時から開いている中松屋さんで、和菓子やケーキなどを。

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

満開です、Sベース前の桜が。(倒置法)

台風10号被災 岩泉町で災害ボランティア(援人 2017年 0421便)

広い岩泉では、桜の咲き具合はさまざまだ。
(さらに…)

全文フィードを読む | Make a Comment ( None so far )

« 前のページ

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...