岩手県岩泉町:山間部の安家で薪割りのお手伝い 岩泉大神宮のお祭りを見る(援人 2017年 0908便)

Posted on 2017年9月14日. Filed under: ボランティア | タグ: , , |

ボランティアチーム援人、0908便、2017年9月9日(土)、去年の台風10号の豪雨による被災地である岩手県岩泉町でのお手伝い、プラス日曜日の半日観光のメモ。

いつも寄っている酒屋の親父さんに、これから岩泉町に行くんですよと言ったら、偉いねぇ、盛岡からずっと東に行くんだろ? と背中を叩かれた。
というわけで、これから北へ600kmの旅へ。9人のメンバーで。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

秋田県大仙市で震度5。水害に地震…。大仙市は受難だ。豪雨で傷んだ家や、仮復旧状態のさまざまなインフラが影響を受けてないことを祈りたい。

早朝の盛岡、涼しい…と強弁できない。半袖だと寒い。

あっ…! 岩手日報。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

岩泉町、中松屋さん最新情報です。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

安家川。残念ながら被災の爪痕は完全には消えてないけど、川底がすごくきれいになってるなぁ。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

岩泉安家のお手伝い終了!

特に斧を使ったメンバーは疲労困憊。自分たちも仮設暮らしなのに、地域の人に薪を配るためテキパキ働くお父さんお母さんたちと混ざり合っての、充実のお手伝いでした。
スカッとさわやかロサンゼルスコーラ!

岩泉町安家で1日、薪づくりのお手伝い。

地元の方主体の会から、冬に備えて人手が足りないとお声がかかったとのことだった。

チェーンソーも持参したが、玉切り済みの大径木がすでに山積み状態で、ほぼ半分のメンバーは斧で薪割り、その他のメンバーはエンジン式薪割り機を操作。

1日薪割りはかなりキツかった。上半身をもっと鍛えないと…。

地元のお父さんお母さんの動きがタフだ。こっちの60代70代は、都会のヘナチョコ40代50代並みの体力がありそう。
こっちのシニアは生活のため壮健な身体を保ち、都会のオッサンはジムに行ってわざわざ身体を鍛える。皮肉なことだ。

最後にお話を伺ったが、皆さん昨年の水害で家が全壊、今は仮設暮らしだという。そんな方々が地域を支えている。
この日、軽トラ15杯分の薪を配達することができたという。ぼくらはあくまでお手伝いとして、地元の方主体の動きに加われたのが、じわじわうれしかったなぁ。

安家の岩どうふ。どんな高級食材よりも、またこれに出会えたことがうれしい。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

おいおい可愛いぜ、志たあめやさんのたぬきさんクッキー。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

岩手県下閉伊郡岩泉町、東京から600km離れた山間の町で迎える夜。
今日は岩泉大神宮というところのお祭だった。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

神社に至る道に、赤い提燈がポツポツと灯っていた。
どこから出てきたのだろう、と思うぐらい沢山の、色んな年齢の子どもたちがいた。
神楽をやる舞台ではカラオケ大会が開かれ、宮古や久慈からも参集した強者たちが絶品のノドを競っていた。

掌(たなごころ)サイズの、夢のような祭りだった。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

後から岩泉町を好きな理由を挙げよと言われたら、今日見たこの祭を五指以内に数えない理由はない。
岩泉、なんて魅力を秘めた町なんだろう。

おやすみなさい。

岩泉。朝5時前、外に出てみると見事な朝焼けが終わろうとしていた。好ましい雰囲気に惹かれ、ゆるゆると朝散歩ラン。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

去年泥出しのお手伝いをさせていただいた岩泉町鼠入の山奥にある「けんじの家」。ブルーベリー摘みに訪れてみた。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

岩泉に来はじめて十数回め、ドラゴンブルー初体験。予想以上の美しさ。遠くからわざわざ訪れても後悔しない洗練の龍泉洞。対して安家洞は秘境感があり冒険心を満たせる、って感じ。両方訪れるのがおすすめ。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

龍泉洞の階段の木材にFSC認証マークがあるのを見逃さなかった。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

今日の岩泉は降ったりやんだりだったのに、去り際になって強烈に晴れはじめた。こういうところがあるんだよなぁ。
発災から1年、何度も通って、今年は新たに被災した他の町にもいくつか行ってみて、それでも引き寄せられる #岩泉ロス の謎がようやく解けてきた気がする。

台風10号被災 岩手県岩泉町でボランティア(援人 2017年 0908便)

ともあれ、また来ます。

岩泉で買ってきた洋梨(かなぐつ屋)とブドウ(よってけいちば)。洋梨がとろぉり熟しててうんまい。

2017-09-11 22.36.55-1

広告

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。