ハイテクハーフマラソン(2017年)、去年とほぼ同じタイム

Posted on 2017年1月9日. Filed under: Running | タグ: |

昨日(2017年1月8日)、赤羽でハイテクハーフマラソン。

シューズを履いてネットタイム01:39:27。去年とほぼ同じ(30秒ぐらいは早い)。ワラーチで走った南相馬のハーフより2分遅かった。

以下、メモ。

曇り。たぶん1~2度気温が低ければ雪が降りそうな寒さだったが、走るのには問題なし。むしろベストに近いコンディションじゃなかったか。

年末年始に裸足で走って足裏を怪我したのでのが治らず、今回はやむなくシューズを履いて走った。

靴で走ると退屈を感じることはわかっていたので、前半はペースメーカーを追い求めてうろうろと。自分よりちょい上ランナーの特徴がだいたいわかった。1. この大会や他の大会の参加賞Tシャツを着ている(服装にあまり関心がない) 2, 短パンにだいたい素足(コンプレッションタイツは履いてないことが多い)、こういう人はいい走りをしているので、ペースの目安にさせてもらった。

いいペースメーカーAさんを見つけ、折り返しやや手前で自然と追い越し…たつもりだった。折り返しはたぶん今までで一番楽に入れた。

後半12~13km地点、なぜかAさんが前にいて、再び抜かす。15km、余力があるのがうれしくペースをさらに上げてみる(これがいけなかったか)。

徐々にずるずるペースが落ちてくる。ここからプチ地獄が始まった。Aさん含めそれまで抜かしてきた沢山のランナーがいい顔して(懸命に、という意味)ぼくを抜いていく。

最終盤、情けないぐらい足が前に出ず、ろくにスパートもできずゴール。

シューズはワラーチと比べて足裏のダメージをほとんど気にする必要がなく、着地への関心がどうしても薄くなる。結果辛くなってくるとドカドカ走りになってしまい、膝や腰にダメージがくる。走り終わって膝に痛みを感じたのはかなり久々のことだ。

それにしてもスピード持久力は去年より上がっているはずなのに、タイムは同じ。ダサい結果だ。

ゴール直後に貪り食ったシナモンロールとチョコマフィン、おいしゅうございました。

Cinnamon roll 2017-01-08 12.04.17

次に食べたジャークチキンサンド(写真)、おいしゅうございました。

jerk chicken dog 2017-01-08 12.40.00

中華でビール、おいしゅうございました。
焼き鳥で赤ホッピー、おいしゅうございました。
狭い立ち飲みでビオワイン、おいしゅうございました。

広告

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。