読書メモ:「町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト」(Key: 公民連携, 稼ぐインフラ, えぐねランドスケープ…)

Posted on 2016年12月15日. Filed under: 読書 | タグ: , |

町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト(猪谷千香) 」、読了。

さすが元新聞記者、書く力があるなぁという印象。

「地方創生、地域活性化、まちづくり。さまざまなことが言われるが、オガールプロジェクトとそれに関わる人たちを見ていると、言葉遊びにすら思えてくる。それぐらい、オガールプロジェクトは稀有な存在である。(…)不謹慎かもしれないが、たとえ日本が滅びても、紫波町だけは生き残るのではないかと、半ば冗談、半ば本気で思ったほどだ」

と筆者があとがきで熱く語っている岩手県紫波町の「オガールプロジェクト」について、キーパーソンなどへの取材を軸に多面的に紹介している本だ。

ちなみに「オガール」について、この本を読む前に名前ぐらいは知っていた。で、読む気になったのはこんな理由だ。台風10号で被災の宮古市にボランティアに行った際、「紫波町社会福祉協議会」のマイクロバスや、ビブスを着た人を何度も見かけた。その「紫波町」の町づくりってどんなものだろう…と気になった。

以下、記憶の定着も兼ねて、ざっくり要点まとめ。

  • 人口3万人余りの紫波町だが、再開発されたオガールエリアを訪れる人の数は年間90万人。こりゃすごいことだ(この本にも出てくるが、たとえば青森の「アウガ」(この件で市長辞職)、秋田の「エリアなかいち」などの再開発は成功していないのに)。
  • オガールの核はPPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ=公民連携)というモデル。「公共サービスの提供や地域経済の再生など何らかの政策目的を持つ事業が実施されるにあたって、官と民が目的決定、施設建設・所有、事業運営、資金調達など何らかの役割を分担して行うこと」。そこでは責任なしのコンサルでなく、事業の結果に責任を負うエージェントが活躍する。
  • この辺、経営者目線で読んでも面白い…というか普通の企業経営よりよほど大変だと思うが。まず特別目的会社として株式会社を立ち上げ、プラザの計画、建築、管理、運営を行う。投資家は、自治体ではなくオガールプラザ株式会社の経営だけを評価すればよく、出資しやすい。テナントはオガールプラザ株式会社に賃料を払う。紫波町は借地料と固定資産税を受け取り、そこから図書館などの管理運営費を賄う。公共施設は自治体にとって「金食い虫」になることが大半だが、この仕組みなら図書館が「稼ぐインフラ」として機能する(らしい)。
  • プロジェクトの中心となった岡崎氏は東京で都市再生などを多く手がけたが、家庭の事情で紫波町に戻った。奥さん(神奈川県出身)は、戻るのはいいが盛岡に住みたい、と。「嫁が紫波に住みたいと言い出すくらいになれば、ある程度、達成したといえると思っています」。
  • 大事なのはライフスタイル。「東京の人だけがおいしいコーヒーを飲める権利を持っているわけじゃないでしょう?(…)大型施設を建てるのではなく、ライフスタイルを中心としたまちづくりをしたほうがいいと。そこから目を背けて、制度だとか法律だとかそういったことに、行政はまちづくりの軸を置いてしまうから、結局、全国に同じような町ばかりができる」。
  • 住民を巻き込むワークショップでは「何がほしいか?」とは聞かず(ディズニーランドとかマクドナルドという答えが返ってきてしまうので)、「どういうことをしたいか」という理念を共有するところから始める
  • 厳格すぎない街のデザインガイドライン。
  • 原風景としての「えぐね」(南相馬だと「いぐね」という)を現代風にアレンジしたランドスケープデザイン。
  • エネルギーのかからない家を建てる。岩手は農作物を作って他県に売っているが(紫波町の食料自給率は170%!)燃料を沢山買っている。そこでキャッシュアウトしない仕組みをつくる
  • 図書館が「農業支援」をする、非常にユニークな取り組み。その試行錯誤。
広告

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。