岩手県岩泉町:床上や床下もないほど土砂が入ったお宅で二日間お手伝い(援人 1007便)

Posted on 2016年10月11日. Filed under: volunteer | タグ: , , |

ボランティアチーム援人、平成28年台風10号による大雨被災の岩手県岩泉町、10月8日(土)・9日(日)の災害ボランティアの記録(主に、FacebookやTwitterへの投稿を再構成したもの)。

またポチ店長が常総の新米を持ってきてくれたぁ~~~っ!(感涙)
今度は精米済み、2kgずつ小分けまでしてくれてます。ぼくらの手で岩泉まで持って行こう!!!(あー食べたい…。)

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

10人揃って出発しました! 今回はすでに岩泉リピーターもいれば初めての人もいる、割とマイルドな便。このチームで2日間ベストを尽くしてきます!

安積PA、コインシャワーあり、24時間営業の軽食を出す店あり、酪王カフェオレドーナツあり。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

盛岡、雨。盛岡南ICすぐ近くの宇佐美SS、110円/L。

いわて国体開催中。ほー、ボウリングも種目に含まれているんだ。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

雨の国道455号を岩泉へ向かう。
先週よりさらに色づいてきた…。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

台風10号豪雨被害の岩手県岩泉町で、仮設住宅建設が始まる。岩泉2ヵ所、小川2ヵ所、安家1ヵ所。小本では震災の仮設の空室を利用、など。877棟の住家が被災、244人が避難生活を送っている。岩手日報。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

常総・元気村のポチ店長(西山克彦さん)からの精米済み新米たくさん、岩泉町安家のOPEN JAPANさんにお届けしました!

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

岩泉町安家、小雨。週末2日間のお手伝いはここからスタート。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

岩泉町安家。道が徐々に開き、来れば来るほど、お手伝いできる先が増えている。つまり、ボランティアがまだまだ足りない。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

OPEN JAPANさんが聞き取りに行ったばかりだという安家の奥、茂井でお手伝い中。土砂は床上50cm、家財出しもまだ、二日でどこまでできるか…。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

ままま、松茸食べ放題ぃ~~~っ!?
お手伝い先のお宅にて。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

金属製テミ、早速泥出しに投入。なぜか根太にピッタリはまり、20cmぐらいのチョコレートケーキ状の泥を入れてもたわまず安心感あり。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

お手伝いが終わって道具を洗っているとき、お父さんにも「それはいい『ミ』だなぁ」と羨ましがられた(常総でもそうだったが、農家の人は大抵ミと呼ぶようだ)。

道具による効率アップを念頭に置き、試し、ノウハウを蓄積していくことはやはり大切。

岩手県下閉伊郡岩泉町安家。
台風10号の前にはその名前を知りもしなかった町で。

この水害で「床下浸水」「床上浸水」という理性的な区別は意味があるのか? と思った。

ここはぼくの膝上丈の土砂で埋め尽くされている。川から溢れた水が粘土質の土砂を家の中にくまなく流し込み、その上に山からの水が運んだ土石流が覆い被さった(報道されてないが、この土石流による被害が安家では本当に多い)。
畳は土砂の中で波打ち、腐ろうとしていた。

そんな状況の中で、まずは家財出しのお手伝いから開始。この集落への道は数日前に開いたばかりだという。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

膨大な量の土砂出しをやっているうち、
“なんでこんなキツい作業をこのお父さんが一人でやっていたんだ!”
と怒りが湧いてきた。

お手伝いは継続になった。

スーパーにはマツタケと共に「コウタケ」が並んでいた。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

岩泉、朝ラン中に通りかかった町民センター。
朝5時台だというのに、手持ち無沙汰そうに散歩する人、入り口に沢山の貼り紙、受付には人が座っている。
ここも避難所になっているのかな。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

二日目のお手伝い。岩泉町は曇り、小雨。お手伝いにはうってつけの日。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

災害で困っている人の話をどれだけ見聞きしても、平日仕事をしている人間ならば、駆けつけてお手伝いできるのは週のうち2日に限られる。

そして、たまに災害ボランティアをする人でなく月に何度もボラをする人がコアとなっているグループなら、依頼主の求めに応えるため“ほどほど”ラインを超え死ぬ気でやらなきゃいけないときもある。

これまで何度も経験してきたが、今日もそういう「とき」だった。

ぼく自身も腕、肩、腰が痺れるまで働いたし、他のメンバーも最後まで必死でやってくれた。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

2日間のお手伝いの進捗。
家財出し、二棟8部屋。
床下泥出し、2部屋。
床上泥出し、4部屋。
床上も床下もない泥出し、1部屋。
小屋解体、一棟。

依頼主にも喜んでいただけた。

この2日間、他にもっとやりようがあったのでは? と問いかけられても、ないよと即答できる。

夕食。Yシェフのスペシャリテ。「あっかの岩とうふ」をお湯に通して味噌をのせたもの。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

2日間の振り返り。

まずメタな部分から複数日のお手伝いの場合、毎日ちゃんと振り返りをすべきか。ヒヤリハットや作業方法の振り返りなどだけでも。でないと忘れてしまう。

2日間、とてもお手伝いし甲斐があるお宅を任せていただき感謝。作業範囲について、依頼主の期待を超えてご負担を軽減してあげることができよかった(本当は全部床を剥がし泥出ししたかったが…)。要望の少ない方で、現在の住家での作業でもなかったが、行政が何かしてくれるわけではなく、ほぼ一人で作業してきたわけで、大きくお役に立てたと思う。

今回はほぼ全て力仕事だったが、女性メンバーはそれぞれ道具を駆使して持続的なやり方でやっており、感心した。ネコ運搬が今回は要の一つだったが、常に楽な方法、滑らない方法がないか改善することを忘れないようにしたい。

最後、なんとかして区切りまで終わりにしたく、しつこく発破をかけてすみませんでした。

宿を提供してくれるだけでなく、おいしい料理とお酒で歓待してくれたSさんに心から感謝。戻ったらお酒を贈っておこうかな。

1007便反省を踏まえた1014便への伝言。

  1. 竹ホウキほしい!
  2. 岩手はもう寒い。着るもの一枚多めに(普段着、作業の休憩時など)

今気づいたこと。最後夢中になって土砂出しをした一番右の部屋、引き戸の片方が壊れ外の土砂がどうしても入ってしまう状態だったが、解体で出た板をあそこの部分にあてがうなどして応急的にでも土砂が入らないようにしてあげればよかった! 被災した家屋で、持ち主自身がそういう補修をしているケースをよく見ているのに。依頼主の気持ちをもっと考えることができ、経験あるボラだったらそうしただろう。次回そういう視点を忘れないようにしたい。

東北道を南進中。車中で目覚めると明るい。体はこわばってる。iPodのBGMはGARNiDELiA。やりきった爽やかさある。東京に戻ってる感ある。いい気分。

台風10号被災 岩手県岩泉町で災害ボランティア(援人 1007便)

箱崎を出て最後の給油中。1007便岩泉町行き、無事戻ってきました!
参加メンバー、午後から仕事のSさん以外はしっかり休みましょう。明日からの岩泉ロスには注意を。唯一の治療法はまた岩泉へ行くことです!

災害ボランティアを一生懸命やって戻り、ネットを眺める。すると湧いてくる驚きは、怒ったり茶化したりという行為をオモチャのように扱っている人の多さだ。自分たちがなんとか回復しようとしている地面、築き上げようとしている山を足元から突き崩されているような気がする。

宮古市災害ボランティアセンター、本日(10/10)をもって閉所。
また、久慈市災害ボランティアセンターは今週末から土日のみの活動になるとのこと。

東京に戻り、アンジェイ・ワイダが亡くなったと知った。

2016-10-10 17.42.51

監督は死んでも映画は残る。アンジェイ・ワイダのこの映画に、自分は強く影響を受けていたんだと改めて気づく。
主人公ビルクートが煉瓦を積むシーンを、(修辞でなく本当に)吸い込まれるように観た。彼の何に惹かれたのか、洗練された言葉で語ることが難しい。

が、自分が泥出しや草刈りをしているとき、同じような無心を自分の中に見つけることがある。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。