茨城・常総:納屋から家財搬出のお手伝い のち人生ラーメン(援人 0214便)

Posted on 2016年2月16日. Filed under: ボランティア | タグ: |

ボランティアチーム援人、2016年2月14日日曜日、関東・東北豪雨の被災地である茨城県常総市でお手伝い。

10人のメンバーで沖新田町のYさん宅へ。

このお宅は2.5mほどの高さまで浸水したが、母屋に面した納屋の二階からの家財出しが依頼。納屋を解体するためだという。急ぎの復旧作業とはいえないが、水害がなければ生まれなかったニーズだ。

さまざまな年代のタンス、ブラウン管テレビ、布団、段ボールに詰まった家財、大量の衣類、時代を感じさせる長持(和櫃)、養蚕の道具など。納屋は埃だらけ、ネズミの糞だらけで水害以前から長く手を付けていなかったようだ。

援人号0214便常総行き

メンバーには、右から左に捨てずに、貴重なものがあれば必ず依頼主に見てもらうよう指示をした。
「お金なんか結構出てくるんですよ」「ははは、ウチは出ないよ」
そんな会話をしたが、タンスの中の衣服の間などからやっぱりお金が出てきた。

搬出し、市指定の袋に分類して詰める。家具はできる限り分解する。二階は畳を全て寄せて掃き掃除。
11:30に終了してしまった(といってもお宅には8時前に伺ったので3時間半はしっかりやったことになる)。

援人号0214便常総行き

前日の疲れもあったので、この日はこれで終了とした。

元気村に戻ると、ちょうど生産者の方がいちごを運んできたところだった。

援人号0214便常総行き

豊岡町の名店「人生ラーメン」が開いていたので、おいしいラーメンを食べた。

援人号0214便常総行き

広告

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。