南相馬・小高:伐採竹の処理で若者チームと協働 自分にも苦いアドバイス(援人 0205便)

Posted on 2016年2月8日. Filed under: volunteer | タグ: |

ボランティアチーム援人、0205便(活動日:2016年2月6日土曜日)、福島県南相馬市の避難指示区域でのお手伝いの記録。

曇りの予報だったが朝からみぞれ。午前は断続的に雪が降り続いた。

援人号0205便南相馬行き

3回めのお手伝いとなる原町のHさん宅。高台東側の斜面裾に残置された伐採竹のトンバッグ詰め(現場1)、引きこみ道左に同じく残置された伐採済み雑木・竹などのトンバッグ詰め(現場2。依頼票には先週末に団体Jが一部着手とあり)。終了時には合わせてトンバッグ66個になった。

常連チーム(とはいえメンバーは初心者が多い)Xとの合同作業は大きくプラスとはならなかったがマイナスではなく、共によく働けた。彼らも終盤はかなり無駄なく目的意識を持って動いていた。

Hさん宅は、まだ東側斜面がかなり無残な状態だ。きれいにしてあげたい。


「ボランティアに行ってきた」みたいな投稿をよく見かける。が、「どれだけ役に立てたか」を振り返っていないものが多い。何度も行ってるのにそういう視点がないなら、「活動者」であるより「客」「見学がてら」みたいな意識で行ってるからだろうな、と感じる。

今日ぼくらが一緒にやった若者グループXは、動きは最初ヘボかったが、成果に対する態度は真剣だった。

朝礼のとき一緒にやるよう指示された彼らと現場を分割して、作業をはじめた。

援人号0205便南相馬行き

午前が終わる頃、センター長が視察に来て、リーダーであるぼくだけ別の場所へ呼ばれた。Xは作業の効率がよくないチームだから指導してやってくれ、という。

そういう意図なのだろうとは思ったが、彼らも自発的に来ている集団であり、あれこれ指図するのをためらっていた。が、センター長に言われて彼らの現場を見に行ってみる。
リーダーの指示は空回り。メンバーはやっていることに確信がない動き。進捗はぼくらの1/4程度だった。

正直、まずい働きぶりだなと感じてしまった。同時に、彼らも思いを持ち続けて被災地に定期的に足を運んでいるグループなのに、どうしていつまでも進歩がないんだろう、と悲しくなった。

午前の残り時間、やり方を変えた。まずはぼくだけが自分のグループを離れて彼らに作業のイロハを教える(例:トンバッグの作り方、効率的な詰め込み方)。

午後、ぼくに常連メンバー2人を加え、Xのメンバーに動きを見せながら共に働いた。

2つの現場を行き来すると、Xの方が進捗がかなりまずいため、現場2は諦めて援人メンバー全員を連れてくる。これで17人が完全に協働となった。

2チームを混ぜ合わせ、手待ちや無駄な動きがないよう細かく指導していく。

Xのリーダーがやや自信を失い、端の方で個人作業に没頭しているのが気になった。
考えた末、残り30分、メインの作業場の統率は彼に引き継ぎ、何人かの援人メンバーと共に北端の伐採竹の山の方へ移動することにする。

その前に、Xのリーダーを呼んでこんなアドバイスをした。

「自分がどんどんやりたいのもわかるけど、全体を見てみろ。また指示待ちで突っ立ってる人がいるよね。他にも、効率の悪いやり方にずっとこだわってる人はいないか? 立ち位置が悪くて動線の邪魔になっている人は? 2人は必要な作業なのに、周りに声掛けせず1人でなんとかしようとしてる人は? それと、すごくいいやり方してるのに周りがそれを真似できてないとか。リーダーは自分が人一倍働くんじゃなく、そういうのを見つけて直していって、全員の動きを最適化するんだよ」

15時20分、Xの現場はウッドチッパー処理のため意図的に残した一角以外は終わった。なかなかよい進捗だった。


──と、ここまではのみ込みやすいストーリーだが、上述のようなアドバイスをXのリーダーにしているとき、自分の中で起こった強い抵抗感について書いておく。

ぼくが災害ボランティアをはじめ、今も誰よりもしつこく続けていることの源泉は、苦境にある人たちに自分自身の労力を供することが寄付や知恵を提供することより直截的で、自分の引き出しの中で一番価値がある(痛みがある貢献だ)と信じるからだ。
だから本当のことをいえば、今でもチームなんかに全然関係なく、ただ1人の人間として我先に動きエネルギーが枯れるまでやり果たしたいんだ。

自分が言っているようなことなんて、全部信じているわけじゃないんだよ。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。