茨城・常総:水害で歪み、潰れ、大量の稲わらが絡むビニールハウスなど三棟を解体(援人 1129便)

Posted on 2015年12月4日. Filed under: volunteer |

常総へ。15人チームで八重洲を出発(現地合流2人)。いっちょやったるかぁ~! って気分が湧いてくるような快晴の朝だった。

茨城・常総 豪雨水害ボランティア(援人 1129便)

この日は二軒の農家さんで、豪雨水害で歪んだり潰れたりしたビニールハウス三棟の解体のお手伝いだ。

一件目。ハウスの後部2/3ほどが水の勢いで潰れ、歪んで方々に突き出したパイプとビニール、漂着物が絡み、めちゃくちゃになっている。

茨城・常総 豪雨水害ボランティア(援人 1129便)

二軒目。水と共に流れてきた大量の藁がハウスの側面に2mほどの高さまでへばりついている。

茨城・常総 豪雨水害ボランティア(援人 1129便)

大量の稲わらの下には、ビニールハウス一棟が丸ごと埋まっていた。

茨城・常総 豪雨水害ボランティア(援人 1129便)

作業は概ね順調だったが、ピンチは一軒め、ハウスの心棒が、パイプカッターが微妙に噛めないサイズだったこと。スクリュー杭はずしが相当困難に…と思ったが、以前やったやり方を思い出し、O君、Kさんに声をかけ、大ハンマーでパイプをほんの少し歪めてもらう。それにパイプカッターを開いた状態で思い切り蹴りこむと噛むことができた。

全体の反省(今後やり方を定着させていくためのメモ)。

今日はハウス解体の初心者がいたが、経験者は慣れた作業をこなすだけでなく、初心者に目配りし、拙いやり方をしている場合はアドバイスをもっとしてあげるべき。

そして前回も注意した重要なこと。小高のように形を保っているハウスならばイレギュラー作業が少ないため、各自が自分の担当部分のみに集中しても、結果として「連携できてしまう」面がある。
しかし常総の、歪み、倒れ、数mごとに作業方法を変えなければならないハウスではそのやり方をしてはダメ。たとえばアーチを外すために3ヵ所の金具を外す必要があるとして、一人が1ヵ所だけ先行したり、もっと悪いのは歪んだ場所、土に埋まった場所などを残したまま各自がバラバラに進むと、アーチはいつまでも外せる状態にならず、複数人が何度も同じ場所をチェックする必要が出てくる。自分がある道具だけ持っているからといってできる作業のみ先行するのではなく、ハンマー、カッター、バール、ペンチなどを持った複数人が緊密に連携し、パイプやアーチが外せる状態になったことを確認し、実際に外すメンバーと歩調を合わせながら進めるべき。パイプカッターなど少ない道具の場合でも、持っている人をすぐ呼ぶなどして「その場で決着する」。
つまりイレギュラーな形状のハウスを最速で解体するには、パイプを外す人を中心に道具を持ったメンバーたちが付き添うようにじりじり進む方式がいい(と現時点では考えている)。

今日はこの方式ができていない場面を何度か見たので、何人か集めてチームを組み直すなどした。もし立て直しせず漫然と進んでいたら、時間はもっとかかったと思う。成り行きで進めるのはダメ。常に周りを見て最適な動きを、そして必要に応じて積極的に声かけができるチームにしたい。

茨城・常総 豪雨水害ボランティア(援人 1129便)

今日役立った道具、鋸鎌。めちゃくちゃになったハウスは、状態を明らかにするためまずはビニールを剥がしたい。しかし一筋縄ではいかないためどんどん切っていく。泥水や漂着物まみれのビニールに対してカッターを使うと段々切れ味が悪くなる。また一度出した歯は泥が付着すると収納できない。鋸鎌は、いつでもスパスパと切ることができた。

こうしてこの日のハウス三棟の解体は、無事終わった。
二軒めで大量にこびりついていた藁は袋詰め不要だったので、16人、途中から17人チームに対して作業量は適正だったといえる。負荷も、二軒めで解体の前作業として集中的にワラの壁を排除したとき以外は重作業ではなかった。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。