茨城・常総:段取り、チームの連携、一人ひとりの覚悟でアパート二棟の泥出しをやり切る(援人 1012便)

Posted on 2015年10月15日. Filed under: volunteer | タグ: , , |

ボランティアチーム援人、1012便、台風18号による豪雨被害の茨城県常総市での2015年10月12日(体育の日)のお手伝いの記録。連休3日め、八重洲出発16人、現地合流1人、計17人のメンバーで。

この日は1日で終えることを期待されたニーズの中では最大級、アパート二棟一階部分9部屋の泥出しだった。

水海道天満町、前日の午後ここで3班に分かれ個人宅の泥出しのお手伝い中、ボラセンH氏に徒歩で現場へ案内され、その後メンバー2人と共に部屋の床の張り方などを調べ、写真を撮っておいた。

帰宅後、グループに写真と段取り案を投稿、参加メンバーに一読を促す。
一方グループ内では、常総でのお手伝いを重ねるにつれ床下潜り・泥出しに役立つ道具の意見交換が進み、多くのメンバーがランタン(手づくり含む)やホー(草刈り鍬の長いタイプ)を追加で準備していた。

現場では、このホーが強い戦力になった。
開口部が狭い状況での床下泥出しは、個人がひたすら「潜る」のが常道だが、ホーがあれば自分の場所を起点に潜りが困難な場所の泥かきも可能。また床板が全部外されているような部屋でも、1人がホーでどんどん掻き集め、もう1人がコテやチリトリでの土のう袋詰めを連携すれば、1人でチマチマやるよりずっと効率が高い。

アパートの話に戻る。部屋は当然ほぼ同じ構造だから、まず作業標準を作り、人の過不足がないチーム編成をし、横展開して複数部屋を一気に──という段取りを検討し、混乱する最初期は細かく監督しようと「考えていた」。
が、Yさんが丸のこで開口部の補助線を作り、2~3人がバチツルやバールで開口し、床下を最初に試掘して全員に簡単な作業段取りを伝えると、慣れたメンバーが黙って潜りはじめ、以後床下作業の標準を決める「必要がなかった」。

常総で水害ボランティア(援人 1012便)

ぼくは穴開け隊のメンバーとして先へ先へと進み、ときどき各部屋を見て回った。大半は女性の慣れたメンバーを筆頭に、皆が各部屋並行で粛々と作業を進めていた。

常総で水害ボランティア(援人 1012便)

これがチームの力か。困難な現場だ、こうあればいい、こうしなければ完了は難しいと前倒しで考えたのだが、メンバーが共鳴し、瞬く間に実現してくれた。

11時過ぎにはあらかた終了のメドがたち、12時前には完全に終わった。

昼食後、午後は二チームに分かれて個人宅で泥出しとなった。

ぼくを含む10人のチームは、車で5分ほど離れたところにある二世代住宅へ。

この家では浸水直後に石灰を大量に撒いたせいか土が硬く、また根太に多数の釘が残り、見た目より苦戦することになった。広い部屋で全員が思い思いに動いたタイミングで連携方法や目標時間などを検討するべきだった、と後で反省した。

常総で水害ボランティア(援人 1012便)

もう一軒やりたかったのだが、タイムアップとなった。

* 午前:アパート7部屋(2部屋は途中合流のJチームが担当)、1DKと2DKあるがキッチンや浴室含み6畳相当で3部屋×7=21部屋
* 午後:中野隊、二世代住宅、6畳相当で7部屋
* 午後:山田隊、6畳相当で5部屋?

控えめな積算だが、17人チームで30部屋以上の泥出しを完了できた。

午後の二軒では、居住中のお宅であることに配慮して養生で極力汚さないよう努めたり、最後に掃き掃除で泥を丁寧に落とすなど仕上げができたのもよかった。前回までのお手伝いの反省を踏まえてのことだ。

ぼくは最初「自分が」人の役に立ちたいと災害ボランティアをはじめた。が、人の役に立つことを本当に突きつめるなら、ときには自分のやりがいを抑えてでも「緊密な連携ができるチームで」お手伝いに臨む以外の方法は、もう考えられない。

常総で水害ボランティア(援人 1012便)

シルバーウィークのお手伝いでは、何日も連続で一つのお宅にお付き合いすることが試され、とてもハードだったが完了できた。
今回の連休では、段取り、連携、一人ひとりの覚悟をベースに20人近い大所帯だったが混乱せず、過去最高レベルの成果を出すことができた。

常総でのお手伝いにとことん真剣に取り組んだ結果、得られた実感だ(まだ続くけど)。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。