南相馬・小高:パイプハウス解体、草刈りと植栽剪定、「ここはまだ復興手前」(援人 0703便)

Posted on 2015年7月6日. Filed under: volunteer | タグ: , |

ボランティアチーム援人、0703便(活動日 2015年7月4日土曜日)、福島県南相馬市小高区、福島第一原発事故による避難指示解除準備区域でのお手伝いの記録。

金曜深夜、雨の東京を出発。未明、いわき四倉あたりから電光掲示版に「キリ注意」という表示が出はじめた。南相馬は弱い雨が夜明けと共にやんだが、お手伝い中はときどき雨が降った。

南相馬・小高でボランティア(援人 0703便)

この日割り当てられた作業内容は、小高南部の農地でパイプハウスの解体だ。何回かボランティアが行っている依頼先で、4棟中1棟だけ残っている。
5cmほどの太いパイプであり、土壌は粘土質だったため、30cmほど刺さった先端部の掘り起しには苦労したが、1時間ほどで完了した。

南相馬・小高でボランティア(援人 0703便)

空気は冷たいが湿気があり、体を動かすとすぐに汗が出てきた。

センターに戻って二件めのニーズをもらう。西側、内陸部のやや放射線量が高い地区の個人宅で、ニーズ票には「屋敷内の草刈り、植樹の剪定、柿の木選定、囲いの生垣剪定」とあった。

現地に着き敷地内を見て回ると、(これまでも何度か草刈りをしたのだろうが)雑草が伸び放題、その中に埋もれるように野積みされたトンバッグは傷みはじめていた。庭は広く、やるべき作業量は多い。剪定チームと刈払機チームに分かれ、早速作業をスタートする。

南相馬・小高でボランティア(援人 0703便)

囲いの剪定作業。最初細い枝から刈り込み鋏で整えていこうとしたが、埒が明かないので手ノコで太い枝をどんどん切っていく方針に変えた。

南相馬・小高でボランティア(援人 0703便)

草刈り。ただ広いだけの庭に見えたが、草を刈っていくと震災前の造作や、増築された家屋の配置などもわかってきて、とても住み心地のいい家だったはず、とYさんは感じたという。

南相馬・小高でボランティア(援人 0703便)

まずは刈払機で大きく刈っていき、レーキなどで集め、刈り残しを再びやり、刈払機が苦手とする狭い部分などは手鎌などを使う。メンバーが互いを補い合い、時間内に終わらせることができた。

最後に全体をチェックして回っているとき、隣家の庭が目に留まった。

お手伝い中から老齢の男性の姿が見えていたのだが、自宅の庭の手入れをしている方だろう。庭に敷かれた砂利は新しく、雑草などはない。植栽の角もピシッと整えられている。東側の一角にはブルーシートが敷かれ、その上に真新しい黒いトンバッグが積まれていた。除染が済んだばかりという様子だ。

ぼくらがやったこちら側は、きれいにしたとはいえ隣家には大きく見劣りするな、と感じた。震災前のこの家の姿ともだいぶ違うだろう。そして今日刈った雑草は、一ヵ月もすればほぼ元通りになってしまうのだ…。

夕食は、いつもの二本松・杉乃家さん。カツ丼(と、Yさんとシェアしたなみえ焼きそば)にした。

南相馬・小高でボランティア(援人 0703便)

先週ぼくらが草を刈った畑跡の向かいの家の狭い庭は、背の高い雑草が歩けないほど繁っていた。
今日ぼくらが草刈りと剪定をやったお宅の隣家の庭は、今も人が住んでいると見紛うほど整っていた。

こういうまだら模様が目に焼き付き、複雑な思いと共に持ち帰ることになる。そして戻ってからゆっくり咀嚼する。

今朝ボラセンで、センター長が直近のボランティア枯渇を訴え、語った「ここはまだ復興の手前です」という言葉。何人かのメンバーは、この言葉が強く印象に残ったと帰路の車中で言った。

「復興の手前」。

東京に戻り、八重洲から自宅に戻る途中、銀座一丁目で「復興バー」という看板を掲げた店の前を通った。店内は明るく、沢山の人がいるのが見えた。
ややこしい感情が湧いてきて、重いリュックに加えてそれも背負って帰路についた。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。