相馬、小高、富岡の桜めぐり 来はじめた理由を確認する(援人号 0410便)

Posted on 2015年4月22日. Filed under: volunteer | タグ: |

ボランティアチーム援人、0410便、2日め(2015年4月12日日曜日)の花見編。

この日は快晴になった。
まずは常磐道を北へ向かう。途中、南相馬鹿島サービスエリアに寄ってみた。「セデッテかしま 4月25日(土) オープン」の告知。エリア内には野馬土手(軍馬を放牧するための囲い)のミニチュアもあった。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

相馬の馬陵公園(相馬中村城跡)の桜は、ちょうど桜が満開だった。
相馬神社・中村神社の参道沿いは、淡いピンクの川が流れるようだ。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

愛らしい花びらをアップで撮ってみた。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

妙見中村神社の入口の桜。晴天に鮮やかなピンクが映える。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

馬場の周りの桜や緑も美しかった。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

初めて相馬神社に上がってみた。
ゆったりとした境内では、今回初めてシートによる場所取りを見かける(といっても十分に広いので、東京に比べれば牧歌的なものだが)。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

松川浦まで行き、「相馬のおんちゃま」こと高橋永真さんの加工場を訪ねる(…熱いトークを聞かせてもらい、その後で楽しい即売会もあったのだが、割愛する。ぜひ自分で訪れてみてほしい)。
その後、紹介していただいた「和料理みはらし」さんで早い昼食。刺身をはじめとした印象的な料理の中で、特に印象に残ったのが白魚の玉子とじだった。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

午後はいよいよ南相馬市小高区に移動して、桜めぐりをスタート。

まずは、飯崎のしだれ桜。墓地の中に一本だけ屹立する優雅な桜だ。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

以前近くのお宅にお手伝いに来た際に見つけた、甲子大国社(益多嶺神社)への参道。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

そして、小高神社へ。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

小高神社には、輪になって花見をしているような人たちはいなかったが、車で桜を見に来る人たちは絶えない。
ぼくらはもち処木乃幡さんで買ってきたもちや団子を食べながら桜を眺め、珍しくゆったりとした時間を過ごした。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

初めて来たメンバーのために、大悲山の大杉、薬師堂石仏、観音堂石仏などもまわる。

観音堂石仏では、震災で落ちたという屋根が再建されていた。東北地方最大といわれるこの磨崖仏を初めて見たメンバーは驚いていた。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

帰路、震災と原発事故の後に特別な場所になってしまった、富岡町の夜の森にも行ってみた。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

満開の桜がつくるやわらかなピンク色のアーチ。そしてその下を歩くことを阻むバリケード。
これだけ桜が咲き誇っていてもあたりは静かで、風が桜の花びらを優しく揺らしていた。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

残酷な景色だと思った。

そして、富岡町の双葉警察署(現在は楢葉町に臨時移転中)隣の公園で、今年3月から展示されるようになった被災パトカー(「震災遺産 津波被災パトロールカー 双葉31号車」)。

援人号 0410便(南相馬・小高でボランティア, 相馬と南相馬で花見)

この旅の締めくくりとして、とても強く印象に残った。

相馬、南相馬の原町と小高、そして富岡町の桜を訪れることで、福島浜通りの復興と停滞のグラデーションを肌で感じることができた。自分は何のためにここに来はじめたのかを思い起こすこともできた。

また、小高神社などで感じたが、地元の人たちはあの「桜だけ」をとても大切なもの、貴重なものだとは思っていないようだった。いかに自然に囲まれ恵まれた地域であるか、ということだろう。そんな隠れた宝石のような桜を、首都圏に住む者の目線で巡ることができたのだな、と思う。

行ってよかった。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

コメント / トラックバック1件 to “相馬、小高、富岡の桜めぐり 来はじめた理由を確認する(援人号 0410便)”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed


Where's The Comment Form?

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。