南相馬:常磐道開通で“つながる”感覚 依頼主の境遇に浮かぶ謝罪と怒り(援人 0306便)

Posted on 2015年3月24日. Filed under: volunteer | タグ: , , , |

ボランティアチーム援人、南相馬市小高区でのお手伝い、2015年3月7日土曜日(0306便)のメモ。

2015年3月1日、常磐自動車道が全面開通した。
この便では、初めて高速道路だけで目的地・南相馬へ行くことができた。

これまでのボランティアの依頼者の中には、県内外の避難先、遠くから車で通うのが大変で、とこぼす方もいた。避難先の自治体と避難区域の自宅を何度も行き来せざるを得ないような人にとって、常磐道開通の恩恵は大きい。一方で、国道6号に比べると放射線量は低いとはいえ、最大5μSv/hもある地点を通る道路の一般開放には批判の声もある。それも理解できる。

往路、ならはパーキングエリアに初めて立ち寄った。小さな施設だが、有名サッカー選手の足型・手型のレリーフや相双地域の祭りを紹介する絵画などがある。地域再興の願いがこめられているんだろう。

南相馬・小高でボランティア(援人)

南相馬インターチェンジを下りる。原町の中心部へは3kmほどと、とてもスムーズな移動だ。

常磐道 南相馬インターチェンジ 南相馬・小高でボランティア(援人)

「南相馬へ行く」ということについて、身体的感覚が更新されたような気がした。

東北道を二本松ICで下りて川俣町、飯舘村を通るときは、アップダウンや曲がりくねった道で、いかにも難儀して乗り越えるという印象がある。
常磐道の開通前、富岡ICで下りて国道6号で南相馬に向かうのは、必ずしも状態がよくない一般道で、左右の町への入口はバリケードで塞がれており、あまり心地よいとはいえない。

常磐道が全線開通となった今、東京から南相馬へはスッと一本道がつながった感覚がある。

今日のお手伝い先は小高区中心部のすぐ北、小高い丘にある神社奥のお宅。依頼は(先週と同じく)ビニールハウスの解体だった。

お宅に着くと、80歳ぐらいの小さなお婆さんが杖をついて現れた。依頼主の名前は男性だったが長野に避難中であり、お母さんだとわかった。鹿島区の仮設住宅から自力で軽トラでやってきたという。

家屋二棟、トイレは外という構成の敷地の横に豚舎(だと思う)、帆布やブルーシートで覆われた大きなパイプハウス(ここで牛を飼っていた、と後で伺った)があり、その奥に田んぼ何反分もの農地が広がる。手前に長辺10mくらいのビニールハウス二棟、だいぶ奥に20mぐらいのハウスがもう一つあり、この三棟が解体の対象だった。

早速作業に入る。

南相馬・小高でボランティア(援人)

ハウスは地中の支えや杭なども少ない簡易なタイプで、順調に進んでいった。

南相馬・小高でボランティア(援人)

午前中にまず大きな一棟を、14時過ぎには残り二棟を終え、金具やビニールの破片などを集めて終了した。

南相馬・小高でボランティア(援人)

途中小雨が降ったりやんだりしたこともあり、終わってみると体は泥まみれだった。

南相馬・小高でボランティア(援人)

作業を後で振り返ると、ヒヤリハットや非効率な部分もあり、やはり安全でスピーディーな作業のためには慣れ、ノウハウ共有が大切だなと思う。が、1日できっちりと高齢の依頼主の依頼に応えることができてよかった。

2週続けて依頼主の立ち会いがあるお手伝いだった。
難指示解除に向け、小高の人たちが前のめりになってきたのかな、とも想像してみる。

昼休み、また小高駅前のアンテナショップ希来(きら)を訪れてみた。

南相馬・小高でボランティア(援人)

仮設住宅に住む女性がつくった手芸品など、品揃えがまた少し増えていた。友人の娘さん(小学生)2人によいと思い、花束風の可愛いブローチを2つ買ってみた。渡したときの表情が楽しみだ。

南相馬・小高でボランティア(援人)

今年も3月11日が近づくにつれ、被災地をテーマにしたテレビ番組が増えてきた。

東京でそういう番組を観て“被災地は復興してきましたよ。こんなにいいニュースがありますよ”といった話に接すると、ああそうなんだね、と思わせられる。
でも毎週そうではない場所を見に行き、ときには話を聞いて、そんなことはないという思いで帰ってくることが多い。

この日のお手伝い先、依頼主はお婆ちゃんだった。息子さんは日本海側に避難していてお爺ちゃんは数日前に急に入院したと言ってたから、今夜は仮設で1人で寝るんだろうな。

そう考えると、「ごめんね」という思いと「この野郎!」という思いが沸き上がってきた。

「ごめんね」はお婆ちゃんに対して。
「この野郎!」は世間のそこらじゅうに対して。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。