南相馬・小高:諦めきれないハウスを解体 前向きになるための後ろ向きな作業(ボランティアチーム援人 0227便)

Posted on 2015年3月24日. Filed under: volunteer | タグ: , , , , |

ボランティアチーム援人、南相馬・小高(福島第一原発事故による避難指示解除準備区域)でのお手伝い、2015年2月28日土曜日(0227便)の記録。

早朝、コンビニで朝食を摂った後、鹿島・八沢地区の観音像と慰霊碑へ。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

観音像を少し離れ、海側の今では雑草が生えているだけのあたりを歩くと、崖に近いところに造花があるのが見えた。誰かが海に向けて手向けたのだろう。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

この日のお手伝い先は、小高区の中心部から1km弱南へ下ったところ。やや小高い田園地帯にあるお宅の田んぼ内にあるビニールハウスの解体だった。

伺うと、小柄なシニア2人が準備作業をしているのが見えた。依頼主ご夫婦だ。

ご挨拶をし、作業範囲や集積場所、残すもの残さないものについて細かく指示をいただく。最近は依頼者不在、ニーズ票の大まかな指示を元に細部は自主判断、という作業に慣れていたので新鮮さを感じ、またやる気も高まる。

ご主人の横で作業方法の説明を聴いていた奥様が、ふと「悲しいね…」とつぶやいた。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

見たところハウスは結構新しいものだ。震災の前年に建てたばかりで、稲の苗床育成のためこれから使おうというところだったらしい。錆や傷み、歪みなども少ないため、(皮肉なことに)解体はスムーズに進んでいった。

作業中も、一緒に働いている奥様に指示を仰ぐと、捨てるものについては相当迷いがある様子が感じられた。小高で作物を育てることは禁じられているけど、花ぐらいなら育てられるから、という。

お二人は原町区の仮設住宅からこのお宅へよく通っているようだ。家屋や庭もきれいに保たれている。
まだこの田んぼを諦めきれていない。しかし放射線量への不安もあり、避難指示が解除されてもすぐに戻る決意はできていない──という複雑な心境が、お手伝い中に交わした会話から浮かんできた。4年では決められない人もいるのだ。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

依頼主が立ち会うお手伝いで、ご主人は比較的サバサバし、奥様は捨てることに強く抵抗するというケースはこれまでも経験したことがある。
再出発のために捨てることは、いわば前向きになるための後ろ向きな作業だろう。それを代わりにやってあげることも、ここ小高に外からお手伝いに来ているぼくらの役割なのだな、と思う。

作業が終わりに近づき、すっきりしてもらおうと、まだありますかと奥様に畳みかけると、当初残すと言っていた簡易ハウスも解体したいという(パイプの一部は花を育てる際に再利用したいようだ)。また、ガレージ内の燃えないゴミも整理したい、と。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

それらを急いで片付け、お手伝いは終わりとなった。

お手伝い後、ご主人に震災前この集落で行われていた盛大なお祭りの話を聴いた。三色の幟が参道に沢山立った。皆で車座になり、賑やかにおふかし(おこわ)などを食べた…と楽しそうに話をされる。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

話の細部のいくつかを覚えておき、東京に帰ってから検索してみた。旧小高町の記録や民俗誌的なページがヒットするのではないか、どんな祭りだったのか写真でも見てみたい、と期待して。しかし結構がんばってみたが、ウェブ上でそれらしい情報は一件も見つからないのだ。
東日本大震災と福島第一原発事故で集落が離散し、このように途絶してしまったお祭りはどれくらいあるのか、記憶は受け継がれるのだろうか…と、少し暗い気持ちになった。

お手伝い後に立ち寄ったもち処木乃幡さん(原町店)には、春の新商品「さくらもちパン」が登場していた。

南相馬・小高でボランティア(ボランティアチーム援人)

パンともちの中間のような食感で、おいしかった。

いただいたニーズを、メンバー10人の力を束ねて終わらせられたことはよかった。
そして今回も、ボランティアの力では動かすことができない現実も覗き見た。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。