南相馬:雪降る農場で福島大生と共にお手伝い のち杉乃家のなみえ焼そば(援人号1212便)

Posted on 2014年12月16日. Filed under: Roundup | タグ: |

ボランティアチーム援人、1212便、2014年12月13日土曜日のお手伝いの記録。

この日の行き先は、小高の中心部より3kmほど南(常磐線桃内駅近く)の大きな農場。援人としては2回めのお手伝いだった。

依頼は、震災後ずっと放置されていた「屋上緑化用芝生」(45cmぐらいの正方形のユニット)の網を取り、土を捨て、ケースを別の場所に積み上げ(廃棄予定だが回収のメドが立っていないため)、更地に戻していくというお手伝いだ。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1212便)

手順はシンプルなだけにスピードを上げればやればどんどん進む、しかし常時前屈みなのでハード、という作業だった。
しかし依頼主と一緒の作業で、指示も細かいところまで明瞭だったため、ほぼ100%作業に没頭することができた。途中空が曇りはじめ、雹から雪へと変わったが、ガンガン動いているとむしろ暑さを感じるほど。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1212便)

この日は、ぼくら10人に加え、大学の先生が率いる6人の福島大生も一緒に作業をしていた。

作業中、彼らの姿がときどき目に入ったが、余計な雑談などせず、悲壮な表情もなく、淡々と動いていた。休憩時に聞くと、この日は彼ら屋外ボラチームの他に、仮設住宅の支援チーム、山形県の避難者向けのクリスマス会運営のチームも活動しているのだという。
窮状にある人のため自然に動く彼ら、頼もしいと思った。なぜボラをやるのか? といった話も聞いてみたかったが(作業優先なので仕方がない)。

ハイペースで作業を進めることができたので、この日のニーズは無事完了した。
作業が終わるころ、雪の勢いはより強くなっていた。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1212便)

夕食は二本松・杉乃家さんへ。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1212便)

なみえ焼そば、カツ丼、ラーメンなどそれぞれ好きなメニューを頼んだが、今回もどれも美味しかった。
ここはもう屋外ボラ活動者のソウルフード・レストランといっても過言じゃない。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。