南相馬・小高:個人宅の庭をきれいに仕上げる 近隣の家の状況はまちまち(ボランティアチーム援人 1003便)

Posted on 2014年10月6日. Filed under: volunteer | タグ: , , , |

ボランティアチーム援人、1003便、2014年10月4日土曜日の南相馬・小高でのお手伝いのメモ。
暑すぎず、屋外ボランティア日和といえるこの日は、2件のニーズを完了させることができた。

まず1件めのニーズは別チームのお手伝いの後処理といったもの。草刈り後の雑草の山が家屋と別棟のトイレの前など数ヵ所にあるので、目立たない庭の奥に積み上げてほしいという依頼だった。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1003便)

草を移動すると見えてきた刈り残しの地面や灌木の剪定なども含め、午前中で終了。

昼食は一旦ボランティアセンターへ戻り、2件めのニーズへ。
新規の個人宅で、伺ってみると門の前から庭一面に雑草が生い茂り、一見してどこまで続くのかわからないほどだった。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1003便)

広さを考えると作業時間に余裕がありそうだ。まず刈払機で大まかに刈った後、奥の一角を完璧に仕上げ、そこに刈った草を移動しながら、手鎌、刈込ハサミ、ノコギリ、そして最終的には手で隅々まで丁寧に仕上げていく。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1003便)

作業の中盤を過ぎると、庭の中央の池、奥の庭木などが見えてくるなど景色ががらっと変わった。
かなり荒れていた庭はすっきりとした姿になった。残念ながら依頼主の立ち合いはなかったが、これをご覧になったら依頼主の気持ちは少しは明るくなるだろうか? そんなことを思いながら現場を後にした。

近隣は、ある家は庭木をきれいに剪定してあるが、ある家は窓ガラスは割れ庭は草が延び放題だったりするなど、住んでいた人たちの状況を反映しているようだった。

この日の夕食は、川俣町「だいまる」へ。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1003便)

名物「川俣シャモ」を食べることができる店の一つだ。

南相馬・小高でボランティア(援人号 1003便)

川俣シャモのラーメンや親子丼がある他メニューは豊富で、地元に愛されている店のようだった。

Make a Comment

感想やアドバイスがあれば、お気軽にどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。