牡鹿半島大原浜の古民家再生プロジェクトでお手伝い(ボランティアチーム援人)

Posted on 2012年9月22日. Filed under: 未分類 | タグ: , , , |

2012年9月22日(土)、10人乗りワゴンで牡鹿半島へ向かった援人チームは、半島の中ほどの大原浜(おおはらはま)で古民家の草刈りなどのお手伝いをしてきた。

大原浜は、津波で被災した建物今でははほとんど撤去されて沢山の更地が広がっている。また高台移転計画に伴って、津波に耐えた集会所や役所の支所なども取り壊しが決まっているそうだ。

そんな中、奇跡的に残ったこの古い民家(昭和12年に建てられたそう)を、地元の方々のコミュニケーションの場に、レストランや特産物を販売する道の駅のような存在に、牡鹿の歴史を伝える場所に、などの複合的な目的で残そうというのが「古民家再生IBUKIプロジェクト」だそうだ。

古民家再生IBUKIプロジェクト | OPEN JAPAN
http://openjapan.net/project/ibuki

(プロジェクトでは寄付を募っています。よかったらぜひお願いします。)

牡鹿半島大原浜でボランティア(援人)  Volunteer Work at Oshika Peninsula, Miyagi pref. Deeply Affected by the Tsunami of Great East Japan Earthquake

ぼくはこの古民家を牡鹿に来る度に目にしていた。古い家だな…程度に思っていたが、中に入って細部を眺め、話を聞いていると不思議にここにいたい、人が集まるようすを見たいな、と感じるようになった。

当日は暑くも寒くもない快適な気温で、広い庭に生い茂った草との格闘は捗った。大量の鹿のフンにはやや悩まされたけど…。

牡鹿半島大原浜でボランティア(援人)  Volunteer Work at Oshika Peninsula, Miyagi pref. Deeply Affected by the Tsunami of Great East Japan Earthquake

大原浜には壮年以上の方が多く、子どもは少ないという。今後盛り上げていくためには、復旧した神社やこの古民家プロジェクトが重要な役割を果たすことだろう。今後も積極的にお手伝いに行きたい。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。