山:元旦は奥多摩のアタゴ尾根から三室山へ

Posted on 2011年1月2日. Filed under: 未分類 | タグ: , , , , |

2011年最初の日は奥多摩の山に行くことにした。

7時44分新宿駅発の「ホリデー快速おくたま」は御岳山への初詣で客などで混むのかなぁと予想していたけど、空いていた。

青梅線の二俣尾駅から愛宕神社を経て三室山をめざし、そこから1時間20分で日の出山、余裕があれば御岳山にもちょっとお参りをして、つるつる温泉へ降りて最後はバスで武蔵野五日市へ…なんてコースを考えていた。

が、スタートから狂った。
愛宕神社で初詣でをして右側へ抜け、川にからむ山道を行くが、先に道がないようなのだ。正確にはかすかな作業道のようなものがあったが。もう引き返そうか、ってことで撮った記念写真がこれ。

三室山へ…のはずが, 奥多摩トレッキング

ここを二往復して(途中登ってきた女性2人組にも「こっちじゃないみたいですよ」と話しかけたりして)、愛宕神社まで戻ると、神社の左側に素直に「三室・日の出山登山口」という道標があった。1時間のロス。

実は、ぼくらが愛宕神社に着いたすぐ後から地元の人たち(主に年配男性)が沢山参道を上がって来て、やがて神社で新年の神事のようなものが始まっていて、近くをウロウロするのが申し訳なく探索できなかったのだ。

それにしても、「この道で合っている」と思いながら間違った山道に分け入ったときも「いやこの道はやっぱり間違っている」と思い直して下ったときも、それぞれ自分の中でもっとらしい仮説が立ち上がってきたのが面白かった。新年早々の教訓か。

以後は歩きやすい登山道で、三室山の山頂へ。

頂上, 三室山トレッキング(奥多摩)

お湯を沸かしてBackpacker’s Pantryのジャークチキン味のフード(Jamaican Style Jerk Rice with Chicken )などを食べ(Backpacker’s Pantryは味が濃くて山で食べると激うま)、日向和田方面へ降りた。

下山中、琴平神社の前からは都心方向、東京スカイツリーらしきものまで見えたり、

琴平神社からの眺め, 三室山トレッキング(奥多摩)

巨樹と記念撮影したり、

巨樹, 三室山トレッキング(奥多摩)

…と、楽しいトレッキングだった。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。