メモ:来年用のカレンダーを買う(ついでに誰かの役に立つ)

Posted on 2010年11月7日. Filed under: 未分類 | タグ: , |

何かを買うときは、「本当に役立ちそうか?」とか「長く使うつもりか?」とか、「ついでに何か役に立てないか?」とか考えてみるチャンス。ってわけでここ数年、カレンダーは「ついでに寄付にもなる」ものを買うことにしている。

で、2011年用には以下の3つを選んだのでシェア。

パレスチナ子どものキャンペーン
http://ccp-ngo.jp/

「パレスチナ子どものキャンペーン」のカレンダー

こないだ見つけてメモっておいたもの。魅力的な写真は、映画「ガーダ パレスチナの詩」などパレスチナをテーマに映画を作っている古居みずえさんが撮ったとか。これの売上はガザの生活支援に使われるとか。
ガザといえば、無印良品のイスラエル進出をやめさせようという「Stop無印良品キャンペーン」も気になる。12月には東京でもアクション(STOP!! 無印良品 in 東京)があるんだって。

イスラム暦付カレンダー2011[アラビア語通訳のエリコ通信社]
http://www.ericoworld.net/calendar/

これを買うのは2年め。デザインもエキゾチックな感じで普通に素敵なカレンダーだ。一冊買うと500円が「日本イラク医療支援ネットワーク」を通じてイラクで子どもたちの医療支援に使われるとか。

JVC国際協力カレンダー2011『アジアの瞳』

http://www.ngo-jvc.net/calendar/

これも去年に続いて購入。デスクトップでアジアの子供たちがくりくりした瞳で微笑んでくれるのは本当に和むね。収益は南アフリカやアフガニスタンへの支援に使われるとか。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。