初ハーフマラソン、一応完走(第11回谷川真理ハーフマラソン)

Posted on 2010年1月11日. Filed under: 未分類 | タグ: |



Tanigawa Mari Half Marathon
Originally uploaded by jetalone

昨日、第11回谷川真理ハーフマラソンで走ってきました。

マラソン大会に出たのは初めて。

  • ちびくうに誘われて9月にエントリー、本気で練習はじめたのは11月末から
  • たまに練習で10kmなど走ると膝(特に左膝)が痛くなることがあり、休み休み走っていた
  • 当日、着替えスペースでの「ロングタイツ(スパッツ?)」族の多さにビビる(速そう)。山でも最近見かけるけど、ぼくは美観の点から断固拒否してきたわけだが
  • 前半はかなり快調に飛ばせた。が、7km過ぎたあたりのごくゆるい坂で左膝に変調が
  • 後半にスパートかけるつもりでそれなりに足を温存していたが、左膝はどんどんひどくなる
  • 左膝をかばって走っていると、今度は右足の付け根がつるようになってきた
  • ってことで、最後の2kmほどはついに歩いてしまう。それでも本当に最後の500mぐらいだけスパートした

タイムは「02:01:30」。歩きも入って2時間なら、最初としてはほぼ満足(やや負け惜しみ)。

初めての大会だったので積極的に会場内は見なかったけど、売店やオークションなどは楽しそうだった。

このマラソン、せっかく走るならチャリティ要素がある大会にしようよと話をして、「地雷廃絶のためのチャリティ大会」だってことでエントリーしたんだけど、参加費とは別に寄付金を任意で払う方式(1口500円)だってことを知ってガッカリ。2009年度の募金結果ページには330万円集まったとあり(金額・使途を公開している点は評価できるけど)、やはり参加料内からの寄付はないようだ(そうとしか読めない)。「チャリティ」を謳いながら、参加費に寄付を(少しでも)組み込んでいないというのはかなり遅れている。
当日の会場でも「地雷廃絶」などの掲示は少なめで、この大会がチャリティだと知っている人がどれだけいたのかなぁ。こういう点、改善してもらいたいと強く思う。

視覚障害者の人が何人か参加していて、「伴走者」ってゼッケンを付けている人もいたなぁ。もっと脚力つけたら、ああいう参加のしかたもいいな。

広告

コメント / トラックバック2件 to “初ハーフマラソン、一応完走(第11回谷川真理ハーフマラソン)”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed

中野さん
にっくです。遅ればせながら本年も宜しくお願いいたします。

すごいですね、初ハーフマラソンで2時間1分はかなり早いほうだと思います。僕の初ハーフマラソン12年ぐらい前ですが、2時間20分ぐらいでした。

ウェブ業界の中でも、ジョギングする方が最近多くいらっしゃることに気がつきました。そのうちみんなで集まってジョギング練習したら楽しそうですね。

いいね

@にっくさん

コメントありがとうございます!
上級者のにっくさんにほめてもらえてちょっと自信がつきました。B^)

ウェブ業界で走る集まり、いいですねー。
はじめたばかりで自宅周辺か皇居ぐらいしか知らないので、ぜひ一度ゆるく企画などしてもらえるときっと参加します!

いいね


現在コメントは受け付けていません。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。