アクセシビリティ:NY州司法長官が私企業に「WCAG 2.0 達成等級AA」対応を命じる

Posted on 2009年9月3日. Filed under: アクセシビリティー | タグ: |

アメリカのニューヨーク州の司法長官が、HSBC Card Servicesという企業のウェブサイトのアクセシビリティ対応のガイドラインとしてWCAG 2.0・等級AAに合致するよう示し、合意に達したというニュース。

New York A.G. Announces Comprehensive Web Access Settlement – Law Office of Lainey Feingold
http://lflegal.com/2009/09/ny-ag-press/

ATTORNEY GENERAL CUOMO SECURES GROUNDBREAKING NATIONWIDE AGREEMENT WITH HSBC CREDIT CARD TO DELIVER SERVICES TO CUSTOMERS WITH DISABILITIES
http://www.oag.state.ny.us/media_center/2009/sep/sep1a_09.html

  • Attorney general(ニューヨーク州の司法長官)General Andrew M. Cuomo氏は、今週HSBC Card Servicesと、アクセシビリティ対応についての以下のような包括的合意に達した
  • HSBC Card Servicesのウェブサイトのアクセシビリティ対応を、WCAG 2.0の達成等級”AA”で2010年5月31日までに満たすこと
  • この声明は、2004年8月に行われたpriceline.com、ramada.comのアクセシビリティ対応についての合意に匹敵する画期的なものである


ぼくが元々このニュースを知った

TheAccessPond.com ≫ New York Requires WCAG 2.0 3 Legal Take Away Messages
http://theaccesspond.com/2009/09/02/new-york-requires-wcag-20-3-legal-take-away-messages/

によると、ニューヨーク州がアクセシビリティについて企業にこのような要求をするのは初めてではなく、

SPITZER AGREEMENT TO MAKE WEB SITES ACCESSIBLE TO THE BLIND AND VISUALLY IMPAIRED
http://www.oag.state.ny.us/media_center/2004/aug/aug19a_04.html

があり(上述のpricelineなどのケース)、このときはSection 508とWCAG 1.0のlevel 1 and 2の混成ガイドラインが適用されたとのこと。
The Access Pondの筆者は、今回の件で以下の点を銘記すべきだとまとめています。

  • WCAG 2.0の等級”AA”は、みんなが達成すべきだ(Meet WCAG 2.0 Level AA)
  • ターゲット(小売大手)に対して起こされた訴訟(NFB vs. Target)を忘れるな(Don’t Forget About Target)
  • ADA(Americans with Disabilities Act:アメリカ障害者法)のことも念頭に置け(Don’t count out the ADA)
広告

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。