[book] 「思考するカンパニー」、読了

Posted on 2008年8月14日. Filed under: book | タグ: |

Amazon.co.jp: 思考するカンパニー―欲望の大量生産から利他的モデルへ: 熊野 英介

あとでちゃんと感想を書くつもり。
が、50歳の、革新的な環境ソリューション企業を率いる経営者の言葉としてはあまりに含蓄に富みすぎているんじゃないか!? と驚きつつも心揺さぶられたフレーズを書いておく。

「利他の精神という気づきは、利己の追求の先にあった。今は自分の未来と対話したとき、未来の私が語りかける現在への要求は、利他と利己の区別がつかない要求がほとんどだ。」

コメント / トラックバック1件 to “[book] 「思考するカンパニー」、読了”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed

「半ばは己の幸せを」宗道臣の言ってたことと同じ境地ですね。


コメントは受け付けていません。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。