[nature] 小笠原諸島に行きたい

Posted on 2008年2月7日. Filed under: 未分類 | タグ: , |

Amazon.co.jp: 小笠原ことばしゃべる辞典 (小笠原シリーズ (3))
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4861240441

nakano.tumblr.com
http://nakano.tumblr.com/post/25628221

それまで無人島だった小笠原に、数十人の欧米人と太平洋諸島民が暮らし始めた。江戸後期、1830年代のことだった。その後、日本人が入植。戦後はアメリカ軍政下におかれ、日本に返還されたのは1968年。いまも南洋系、欧米系、日系のそれぞれの先祖をもつ人々が暮らし、話されることばは、日本語と英語の混合言語であり、独特の体系をもっている

いや、こういうことはまったく知らなかった。

あと、小笠原の海開きは元旦だとか。沖縄より早い。3月はクジラが、5月はイルカが来るらしい。

GWは世界自然遺産の知床! と去年から決めてたのに、知床羅臼岳の山開きが7月だということをおととい知り、どこへ行こうか悩んでいたところ。

自然や文化も含め、小笠原諸島に急に興味が湧いてきたなぁ。


コメント / トラックバック8件 to “[nature] 小笠原諸島に行きたい”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed

[いいですね]

[いいですね]

@yasuyukiさん
クジラとイルカ、見たことないんです。あ、イルカは江ノ島水族館であるか。
@MadBoosさん
ぼくが興味ありそうなところは軒並み行かれてますね。船で25時間なんですよねー。なんかググッたら飛行場計画が現われては消えてるようですが…。

夏の天売島いいすよ。ウニがめちゃうまいです。

[いいですね]

@蝉さん
なんであっちもウォッチしてんだ。(^-^;; いずれにしろ北海道は夏らしいですな。

意外と知り合いの人が小笠原に行ってて驚きました。イルカ、クジラ…。ますます行ってみたくなってきたなぁ!

東京都の沖縄ってのがいろんな意味で個人的な感想です。


コメントは受け付けていません。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。