[web] ブログもmixi日記もゆるやかに衰退に向かう

Posted on 2007年11月17日. Filed under: 未分類 | タグ: |

TUMBる
http://hetaru.tumblr.com/post/19608700

氏はまず、自身が行った講演への反応を見る手段としてちょっと前までは有効だったTechnoratiのブログ検索が、最近ではあまり役に立たないと指摘します。氏はこの理由として、そもそもブログ記事として感想や自分の意見をきちんとまとめる人が減っていて、皆TwitterやTumblrといったマイクロブログに短いコメントを書き散らすか、del.icio.usやFacebookのようなブックマークやソーシャルネットワークに書くだけで満足してしまうのではないかと述べています。

やがて多くの人がその中で日記なんか書かなくなっていくとき、巨大なユーザーベースを持つSNSはどうするんだろうね。
もちろん、

  • 日記なんて小奇麗なかたちにはまとめられてないマイクロな言行ログ
  • 明示でなく暗喩的なアクティビティ

を拾っていけばいいんだよね。

Webは面白くなるなぁ。

広告

コメント / トラックバック2件 to “[web] ブログもmixi日記もゆるやかに衰退に向かう”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed

コンニチハ。量が減ったからといって質が落ちたわけではないと思います。実際、ブログで書くまでもなく140文字以内で案外書けちゃう気軽さはtwitterならでは。それはblogの衰退というよりも、digital space全体を俯瞰した時、messaging ツールが多様化するという、実は必然なのかも知れないですね。Fred Wilsonが昨日のmesseging, not emailというエントリーでもいってるような、転換期かも。ちなみに、tumblrわたしも気に入ってきました。

いいね

コメントありがとうございます。
ツールの多様化、おっしゃる通りですね。その意味では「衰退」というより相対的地盤沈下ぐらいが正しいかもです、もちろんブログもmixi日記も書き続ける人はいるし、書く層が限られてくるからこそ様式化して質は高まっていきそうな気もしてます。
メッセージングで思い出しましたが、Twitterの盛り上がりもあり、M系のサービス上での人のアクティビティって、そのソーシャル性にうまく光を当ててやればもっと面白いことできるのでは? って気がします。

いいね


現在コメントは受け付けていません。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。