CAREの”I am Powerful”:第三世界の女性支援を目的としたキャンペーン

Posted on 2007年8月1日. Filed under: 未分類 | タグ: , , |

CSRwireに、有名なNGO”CARE”の新しいキャンペーンのニュースリリースが出ていたので、Webサイトをチェックしてみた。

CSRwire.com – News from CARE: CARE Launches I Am Powerful Workout With Eric Harr to Raise Funds and Awareness for the Fight Against Global Poverty
http://www.csrwire.com/News/9318.html

CARE :: Defending Dignity. Fighting Poverty.
http://www.care.org/

ちなみにこの団体は日本でもCARE International Japanとして活動をしていて、団体・活動の概要は日本語サイトで見ることができる。

CAREの活動:世界70カ国にて活動する国際協力NGO、CAREのメンバー、ケア・インターナショナル ジャパン
http://www.careintjp.org/whoiscare/activity.html

I Am Powerful WORKOUT with Eric Harr“と名づけられたユニークなキャンペーンの概要はこのページに。

I Am Powerful Workout with Eric Harr
http://www.care.org/features/workout/index.asp

Eric Harrという人は知らなかったけど、公式サイト( EricHarr.com )によると、トライアスリートであり、CBSラジオのホストであり、コラムニストでもあり、そしてフィットネスの専門家と多彩な人らしい。スポーツの専門家をフィーチャーしているので”WORKOUT(練習)”と名づけられているんだろう。

このキャンペーンは、Eric Harrがカスタマイズしたトレーニングプログラムをやることと貧困撲滅のための寄付・バイラルキャンペーンを組み合わせたもので、参加ユーザーがトレーニングした時間を申告すると、それに応じてEricが寄付金額を増やす( How to set up your CARE Corps Online page for the Eric Harr I Am Powerful Workout )といった仕掛けもある。手の込んだキャンペーンで、とても面白い。

また、CAREのWebサイトのトップページから”Add Your name to the Power Circle“というボタンを押すと、ちょっと面白いFlashコンテンツが現われる。

I Am Powerful :: Power Circle Introduction
http://www.care.org/getinvolved/iampowerful/intro.asp?source=&channel=
the care power circle

第三世界の女性たちの印象的なスライドに続き、バーチャルな地球の上に沢山の人の名前が舞い飛ぶ”Power Cirle”が現われるのだ。名前のひとつひとつをクリックすると署名した人のメッセージが表示される仕掛け。現時点ですでに約2万人が自分の名前を加えているらしい(残念ながら悪戯も少なくないが)。

最近ではすごく珍しいビジュアライゼーション手法とはいえないが、こういう手法はやはりいい。NGOがここまでやれるのも凄いと思う。

WORKOUTキャンペーンにしろPower Circleにしろ、体験の共有やビジュアルの訴求力をもってユーザーのコミットメントを高める、という手法は参考になる。

広告

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。