[地球温暖化]「不都合な真実」で驚いた7つのポイント

Posted on 2007年2月4日. Filed under: 未分類 | タグ: , , , , , |


“An Inconvenient Truth”, originally uploaded by jetalone.

昨日、「不都合な真実」を観た。

:: 不都合な真実 ::
http://www.futsugou.jp/

An Inconvenient Truth
http://www.climatecrisis.net/

この映画がヤバいところは、内容が面白いかどうかに関係なく知らなければならない事実を扱った映画であり、観終わったあとで、沢山の人に「観た方がいい」と伝えたくなる強い感染性があるというところだと思った。「不都合な真実」を観て、ぼくが「!」と感じた点をまとめておく。
これで「!?」と思う点がいくつかあったら、早く劇場に行って自分の目と耳で確かめてほしい(ちなみに有楽町の日劇PLEXでは1日2回だけで2/9(金)まで)。

「不都合な真実」を観て驚いた7つのポイント

  1. 地球温暖化は、(あるかないかの)論議の対象ではなく、まぎれもない事実だ。
  2. しかも加速度的に進行していて、30年かけて改善をといった悠長なことはしていられない。
  3. この問題をうやむやにしたい派の工作とは裏腹に、近年発表された論文約900を調べたところ、地球温暖化に懐疑的な立場のものはひとつもない
  4. 共和党のブッシュは石油資本がバックにあるから、民主党のゴアは環境保護問題を打ち出したんだろう、彼は次の大統領選に向けて──といった夕刊紙的な憶測は間違い。というかどうでもいい。彼は学生時代、議員時代、クリントン政権での副大統領時代、一貫してこの問題に取り組んできた。自ら北極や南極やアマゾンに飛び、専門家と話もしている。専門家にまとめさせた内容をしゃべっているだけじゃない。
  5. 映画では彼のモノローグで、環境問題に対する個人的・内発的な動機付けも語られる(この辺をもってプロパガンダと批判することもできるだろうが、ラジー賞最低主演男優賞を取った現役大統領よりずっと人間的だと思った)。
  6. ハリケーン・カトリーナは、地球温暖化が原因で起きた。
  7. 近年地球上で大規模な豪雨干ばつが同時に起きているのも、地球温暖化が原因だ。

これらは映画からぼくが受け取ったメッセージであって、他のソースにはあんまりあたっていない。乱暴なまとめ方だし語弊ありまくりかもしれないが、逆にこの慌てぶりから「不都合な真実」の迫真力を感じてもらえたら、と思う。

ともかく、観て!

コメント / トラックバック3件 to “[地球温暖化]「不都合な真実」で驚いた7つのポイント”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed

[いいですね]

そうですね。ぼくもまずできるところから。移動の際につい乗っちゃうタクシーを極力控えてます。


コメントは受け付けていません。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。