[Thailand, Food] タイ飯これがうまかった! そして気になるシアヌークビル

Posted on 2007年1月8日. Filed under: 未分類 | タグ: , , , , |

年末サムイ島、バンコクの追憶編の最後。
// 明日からは切り替えるぞー。

プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)
吉田さん夫妻( コサムイ現地ガイド )に連れてってもらったナトンタウンのStarry Seafoodで食べたもの。
カレー炒めというと辛いと思う人もいるだろうが、実際には甘い卵がからめてあり、蟹そのものだけでなくソースでご飯を食べると最高にうまい。こんなに立派な蟹を使ったプーパッポンカリーは初めて。

毎年元旦に初詣でに行っているビッグブッダの、一軒だけあるコーヒー屋で食べたバゲットのサンドイッチ。素朴でおいしかった。サムイはヨーロッパ人が大挙して訪れるリゾートだからか、こういうものもはずれが少ない。

バンコクのIT系ショッピングセンターPanthip Plaza(パンティップ・プラザ)でフードコートを通りかかったら、あまりにもうまそうだったので食べてしまったカオソーイ(カレースープがけ揚げ麺)の鶏肉入り。チェンマイの名物だが、ラオスなどでも有名らしい。めちゃウマ。で、これ一杯たったの30THB!

バンコク最後のディナーは、MBK(マーブンクロンセンター)のフードコートで食べたホイトード(牡蠣入りタイ風お好み焼き)。これもバンコクにいく度に何度もリピートしているメニュー。うまい!
// ヌルいフードコート好きですみません。>ディープなタイ飯好きの皆様

タイリピーターの多くがそうだろうが、ぼくにとってもタイに行く楽しみの多くを占めるのが「食」。
なのでサムイ島は、大好きなタイ飯を毎食楽しむことができ、しかもビーチリゾート! ってのがいい。ので、ぼくにとってはタイのビーチリゾートが最高だ、たぶん当分のところは。

でも今回の滞在中、サムイの友人・吉田さん、その友人のY氏(北欧人)と飲んだ際に聞いたところだと、昔の素朴なサムイを愛した白人たちは今カンボジアのシアヌークビル(コンポンソム)に移っていってるらしいんだ。そしてシアヌークビルでも開発ラッシュがはじまり、素朴な姿は失われつつあるとか。

うーん、カンボジア料理もいいなぁ(笑)。次はシアヌークビル、行ってみるかな。

コメント / トラックバック2件 to “[Thailand, Food] タイ飯これがうまかった! そして気になるシアヌークビル”

RSS Feed for du pope : NAKANO Hajime's Blog Comments RSS Feed

どれも、これもおいしそうですね:-D

[いいですね]


コメントは受け付けていません。

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。